【ピアノ】【作業用BGM】Comfortable and soothing piano instrumental

作業用BGM

=ピアノがもたらす効果=
集中力と集中力の向上: 他のローテンポの器楽曲と同様、ピアノ音楽は注意力を必要とする作業中の集中力を高めることができる。研究によると、ピアノ独奏曲を含むクラシック音楽は、注意力や記憶力に関係する脳の部位を活性化させる効果があり、この現象はしばしば “モーツァルト効果 “と呼ばれている。
ストレス軽減: ピアノ音楽のソフトで調和のとれた音色は、ストレスレベルを下げるのに役立つ。体内のコルチゾールレベルを下げることができるので、聴く人はよりリラックスし、不安を感じにくくなる。
気分の向上:ピアノ音楽を聴くと、「気分の良い」神経伝達物質であるドーパミンの分泌が促される。これにより気分が高揚し、より希望に満ちた前向きな気分になることができる。
より良い睡眠: ゆったりとした癒しのピアノ音楽は、不眠症対策や睡眠の質を向上させる効果的なツールになる。脈拍や心拍数を遅くし、血圧を下げ、ストレスホルモンのレベルを下げるのに役立つ。
生産性の向上: 仕事や勉強の環境では、ピアノのBGMは生産性を高める可能性がある。心地よく、邪魔にならない背景となり、騒がしい環境による注意散漫の影響を和らげるのに役立つ。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP